スケルトンを埋めるには、リストの単語は少し多いようです。
そこで、リストにある言葉を2つずつ、謎解き公演でよく見かける「ブラックライト」や街歩きに必須な「クリップボード」のように組み合わせて、さらに新しい単語を作ることで、埋めることができるようになりそうです。

しかしそれでは単語が足りません。
問題文をよく読むと、右の語彙の中から、とあるので、1番上に書いてある「リスト」という単語も使えるようです。

「リスト」も使って組み合わせることで、下の画像のように埋めることができました。
答えはぶんげいです。

 Hot Event!

Coming Soon...

 Follow Me!

Likes